FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プーケットも応援しています!

今回の地震、津波で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

プーケットではかつてのインド洋津波の際の日本からの温かい支援をとても感謝しており、いろいろな組織で日本への援助の手をさしのべる動きが活発になっていることをご報告いたします。

プーケット県庁に3月15日に募金箱が設置されました。ーット県庁に3月15日に募金箱が設置されました。

救済金はタイ外務省を通じて日本政府に送られます。 救助センター:プーケット市庁舎 1階 8:30am - 4:30pmまで。Tel:076-216333

3月26日まで募金箱が設置されます。 またはPhuket Tsunami Relief Center for Japan, Account No. 805-0-41578-3, Krungthai Bank, Phuket Branch.

loveaid.jpg 4月2日 カロンビーチで日本救済コンサート Love Aid@カロンパーク

カロン LOVE AIDこのコンサートの発起人カタビーチリゾートのF&Bマネージャー、Mr.Edgardo。彼はかつて日本で働いたことがあり、日本人は大変親切なひとたちだと。プーケットが津波で被災したときも、日本はいち早く救援にかけつけてくれた国。今度は我々が救援する、と、このイベントを考えました。

イベントにはカロン町長、カタグループリゾートをはじめとする多くのホテル、パトンロータリークラブなど多くの組織、人々が協力してくれています。入場料は100バーツ。入場料&食べ放題チケット1000バーツ。会場内ではドリンク、フードも販売されます。売上金は100%、ロータリークラブパトンからロータリークラブインターナショナルジャパンを通して被災地に送られます。詳細はhttp://www.loveaidphuket.org/

パトンビーチのジャングセイロンは、プーケットツーリストアソシエーションと共同で東日本大震災の被災者の方々のために、募金活動を開始しました。場所はジャングセイロンの噴水広場-ポートエリアとなっています。
jungceylon.gif
スポンサーサイト

テーマ : タイ・プーケット
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Phuketwalk

Author:Phuketwalk
タイ・プーケットに住むごぶたまです。好きな言葉は『一寸の虫にも五分の魂』。ナノ企業経営で毎日四苦八苦。グルメな友人メオタイさんと二ランさんの応援も得てこのブログを更新中!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
占いブログパーツ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。